プロフィール

プリティチーコ

Author:プリティチーコ
何歳になっても、感激する気持ち、内面も若々しく、外見もそれなりに維持するために、いい化粧品、いいサプリを探求して、ちょっと運動もしている私です。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


まとめ
                横浜夜景6H22.1.19
娘と横浜のホテルにステイ(*^。^*)夜景がきれいです。
                横浜1H22.1.19
ホテルの部屋からの眺めが素敵です。
                 横浜4H22.1.20
ホテルの楽しみの一つは最上階のレストランの朝食バイキング
                   
                 横浜5H22.1.20
ついつい食べ過ぎてしまいます。          
                 横浜3H22.1.19
最上階の景色を楽しみながらの食事は
日常の煩雑さを忘れさせてくれます。
気分転換にぴったりです。


スポンサーサイト
                   キャッツ3
念願のキャッツをやっと観に行くことができました。
何年も前から一度は観たかったのです。
               キャッツ1
横浜のキャノンキャッツシアターです。
              キャッツ2
ステージと観客席が一体になっているような造りなので
観客席のすぐ近くにもいろんなキャッツが歩き回ります。
人間にいろいろな人生があるように、
猫たちにもいろいろなドラマがあり
観ていて飽きさせません。
踊りや歌などはもちろん猫の動き、目の配り方など
近くで見ても猫そのもののようですばらしいものです。
人によっては何度も観に行く人がいると
聞いていますが、なるほどと思いました。
キャッツと観客が一体になって楽しいステージです。
ステージが終わってもアンコールの拍手が鳴り止まず
興奮冷めやらずという雰囲気でした。




               オペラ3
友人3人でベルガモ・ドニゼッティ劇場の「椿姫」を鑑賞しました。
場所は東京文化会館
               オペラ2
殆ど満席です。
ヴェルディ作曲の椿姫は、日本でも有名ですが、
ヴィオレッタのソプラノとアルフレッドのテノールは圧巻でしたよ
オペラは声自体が楽器と言われるだけあって感動します。
音楽もストーリーも申し分ないものです。
身分違いの二人の悲恋を描いていますが、
ヴィオレッタが美貌とすばらしい声の持ち主でありながら、
あまりにも悲しい運命なので、思わず涙ぐんでしまいました。
               オペラ1
今日は感動の一日でした。

今話題のアバターを見に行ってきました。
              アバター1
              アバター2
ジェームズ・キャメロン監督の作品ですが、映像の色彩の美しさと、
想像できないほどのアクションシーンの連続に驚きました。
3D映画なのでメガネをかけて見ましたが、
まるで映像の中に入り込んでしまったような感覚になりました。
アクションはもちろん、ロマンスも有り、自然を大切にする大切さも
知らされました。
今の映像技術の進歩には驚かされます。
お勧めの映画ですね。

                 イヤリング
大好きなイヤリングを娘からプレゼントしてもらいました。

早速、年末の京都旅行につけていきましたよ。

ちょっと重厚な感じで落ち着いて見えます。

落とさないように大切に使いましょうhikouki02.gif

明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願い致します。
年末31日から1月2日まで2泊3日で京都を訪れました。
                  京都旅行2
嵐山・天龍寺の曹源池(世界遺産の庭園)
                  京都旅行1
篩月にて精進料理をいただきました。
京料理は視覚はもちろん、味覚も満足です。
素材の味も色もを生かして料理されています。
                 京都旅行3
サスペンス劇場によく登場する竹の小路も散策しました。
                 京都旅行8
龍安寺の石庭にて
                 京都旅行4
清水寺を望んで
                 京都旅行5
清水坂の扇子屋さん
                 京都旅行6
初詣客で賑わっていましたよ。
        京都旅行7
最後に雪の中の比叡山延暦寺を訪れました。
最澄上人が1200年前に開いた天台宗本山です。
1200年間絶やすことの無い「不滅の法灯」は菜種油を常に
注ぎ足しているそうです。
今年もいい年になるようにと開運の鐘も撞きましたよ!





 | BLOG TOP |